しっかり汚れを落としたい

この記事をシェアする

おすすめの洗剤とは

こびりついた汚れを落とす際は、重曹を使うのがいい方法です。
粉末状の重曹だったら、水で薄めて使用してください。
スプレー容器に入れて、汚れている部分に直接噴射するだけです。
すぐにスポンジで擦るのではなく、数分待ちましょう。
汚れの奥にまで重曹が浸透するので、さらに落としやすくなります。

タイルの境目は、なかなか重曹が奥まで入らないので掃除するのが大変だと言われています。
その際は、キッチンペーパーを使うことで解消できます。
タイルの境目に重曹を吹きかけて、その上からキッチンペーパーを張り付けましょう。
後は通常通り時間を置くことで、汚れが浮き上がるので掃除しやすくなります。
工夫することで、体力を消耗することなく掃除できます。

除菌するのがいい方法

重曹を使った後は、クエン酸を使ってください。
クエン酸も重曹と同じように、自然由来の洗剤なので身体に健康被害が出ることはありません。
クエン酸を使うと、除菌ができます。
これからカビが発生しないよう対策ができるので、ぜひ使ってください。
忙しくて掃除する頻度が少ない人こそ、しっかり除菌してカビが発生しない環境を作ってください。

クエン酸を拭き掛けて数分待って、それから綺麗に洗い流してください。
この時に、きちんと洗い流すことが重要です。
少しでもクエン酸が残っている状態で放置すると、それが汚れになってしまいます。
浴槽のフタも洗って、クエン酸で除菌しておくといいですね。
フタも汚れやすい場所なので、対策が必要です。